忍者ブログ
1 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FM802、5月8日23~24:00出ますよ 






5月8日の夜11時から12時の番組名「BINTANG GARDEN ~GIRL MEETS JAZZ!~」

少しの時間ですが、レコード紹介と音声が放送されます。
お時間のある方は是非、FM802に周波数を合わせてくださいね。

尚、紹介させていただきますのはトム・ボーンの「JOYFUL JAZZ」です。
このブログをご覧の方だけは、ジャケットが解かりますよね(^^)
PR

この記事へのコメント

 ビリー・ホリデイ、かけていただいて、ありがとうございました。

 「ホリデイの歌には、『頑張って生きていこう』という、希望がある」ーマスターが言われてましたが、至言だと思います。
 頑張って生きていこうという元気をもらえるから、ホリデイやジャズを聞くんですよね。今日も、いいジャズを聴かせてもらって、少し元気が出ました。
FM802、私も恥ずかしながら聴いていました。
改めて自分の声をラジオから聴くと「えっ?ちょっとカッコええんちゃう?」なんて言うと、万里店長から笑われたりして。
まあ、TVの時よりは気楽に楽しめました。
802のスタッフの方たちも素敵な方たちでしたよ。

またjamjamで色々なジャズを聴いてくださいね。
 FM802、聞きましたよ。ジャズ好きガール→“ジャガール”というDJさんのネーミングは、殆どオヤジギャグだと思いましたが…。

 番組の選曲は、大半がボーカルでしたが、曲目はメジャーな“FLY ME TO THE MOON”、編成もピアノ・トリオを選びながら、ちょっと激しい演奏のトム・ボーン(私も寡聞にして知らないアーティストでした)を選ぶあたり、とっつきやすいようにと配慮しつつこだわりも見せた、マスターの熟考が垣間見えたように思います。
番組に合わせて、ボーカルかクラブ系の曲を選んだんやろな、という読みを見事に(良い方向で)裏切られました。

 マスターの肉声や、シフォンケーキの紹介もされてましたね。でも、番組の紹介では、もっとオシャレな空間をイメージされた方もおられるかもしれないので、実際にあの大音量を体感されたら、びっくりするかもしれませんが。

 先日かけてもらった、フレディ・レッド“UNDER PARIS SKIES”、ネットで輸入盤を探して手に入れました。夜中にしみじみと聞いています。まだまだ知らない、いいアルバムに出会ってしまうから、JamJamに足を運んでしまうんですよね。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
(01/05)
(12/31)
(12/04)
(11/26)
(11/16)
(11/02)
(11/02)
(10/23)
(10/09)
(09/30)
(09/22)
(08/31)
(08/30)
(08/30)
(08/16)
(08/12)
(08/10)
(08/08)
(05/23)
(05/12)
(05/07)
(04/26)
(04/26)
(04/05)
(02/23)
HN:
会長
年齢:
67
HP:
性別:
男性
誕生日:
1952/05/26
職業:
訓練中
趣味:
スイカのタネマキ。望遠鏡で自身の事を誰か覗いていないか、それを捜す事
自己紹介:
スイカを真っ二つに割り、顔をうずめて食い散らす。
耳、鼻、額にまで汁をなすり付ける。これ、最高!